スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良へ・・


安定期のうちに夫婦で旅行に・・
と、去年から計画していた奈良旅行。
こんな時に、行くのもどうなのカナ・・!?と
一度は、ホテルをキャンセルしようか悩んだのですが・・

ぅんんーーっ・・
今、私に出来るコトって、旅行を自粛するコトなのか
アレコレと考えた末・・何かが違う気がしたのと、
最近、お腹が膨れて、前みたいにスタスタと歩けないので
今しかできないコトをっ・・!と、電車に揺られ
一時間チョット・・ひさびさの奈良にやってきましたっ



3.gif



やっぱり、奈良と言えば・・。



nara deer



なんて、つぶらな瞳・・。



カナカナ dinner



昔の風情を残す、奈良町をブラリ・・。
何度通っても、待ちビトの多い、
古民家を改装した大人気カフェ「カナカナ」さん。

(夕食に)ほうれん草のカレー&カナカナごはん。
京都以上に(!?)薄味を意識されたヘルシーメニュー☆

スゴク混んでて、かなり忙しそうだけど
スタッフの方の話す物腰はやわらかで、居心地良かった♪



bolik coffee kanakana




2日目、「カナカナ」のスタッフの方に紹介してもらった
姉妹店の「Bolik coffee」へ・・
「カナカナ」の「和」とはガラリと変わって
北欧の雰囲気漂う、なんともマッタリできる空間☆

カウンターやシートの配置、照明、音楽、
スタッフさんの温かな接客、センスのよい器たち・・
cuteなティーコーゼのおかげで、いつまでも
ポカポカあたたかな紅茶にも、身も心も満たされました♪
担当医からスィーツ禁止令がでてますが・・
キャロットチーズケーキも美味しかったっ☆

何もかもが私たち夫婦にとっては、ド☆ストライク!
今から、再訪を楽しみにしていたりします・・^^
今度は、スコーンにクロテッドクリームたっぷりつけてっ・・ムフッ♪


※写真はNGだったので、コーヒーphotoは前日の「カナカナ」さん

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

+ Read More

スポンサーサイト

神戸旅行☆


年が明けて、随分と遅くなりましたので・・
寒中お見舞い申し上げますっ☆
今年も、どうぞ宜しくお願いします..m(_ _)m

年末年始・・まだ、安定期に入ってなかったので、
今年は飛行機に乗れなかったので、夫の実家のある鹿児島には行けず、
結婚して初めて、私の実家でノンビリと過ごしました・・☆

ツワリ後期になって、嗜好がコロッと変わり、和食を欲するようになり、
おふくろの味がたまらない状態だったので、母の料理に、感動しっぱなしでした☆
お節より、おばんざい・・くださぁーーいって感じで・・^^;

お正月休み終盤は、1泊2日で神戸旅行へ・・♪
友達から、絶対、産まれる前に遊んでおくべきっ!!
って話を聞いて、今のうちに出来るコトしておこうと思って・・。

最近、徘徊ニンプと化してるので、電車やバスは一切使わず、
神戸の街を、一日中、歩きまわりました~っ♪♪
夫は、次の日、筋肉痛におそわれてましたが、
今の私は、歩いても歩いても、もっと歩いていたい・・んです・・(@∇@;)
全然疲れないし、筋肉痛にもならず・・本当、フシギッ☆
歩けぇ~・・歩けぇ・・って、お腹から、知らず知らず指令が出てるのカナ・・!?


motomachi area


神戸の街並みはとても素敵なので、歩いてても本当、飽きないっ☆
オシャレさんが、いっぱい溢れてて、目の保養にもなります(*´∇`)♡


+ Read More

2010 桜 

日曜日、電車に乗って姫路城までお花見にっ・・♪
天気も良くって、桜も満開でしたっ☆

himeji 2010


・・が、やっぱりさすがは桜の名所・・
スゴイ人で混み合っていて、入城チケット購入に1時間・・
お城へ入るまでに1時間半・・天守閣に登るのも
ヒトヒトヒトヒト・・で、中々前に進めず・・疲れましたぁ・・(TдT)

そして、お弁当を食べたのは・・2時過ぎっ・・><
でも・・天気の良い日に桜を見ながら食べるお弁当は
格別ですねぇ・・とっても美味しいかったぁっ♪

+ Read More

小豆島*オリーブの旅・・ 2日目

小豆島旅行の2日目・・
朝は早く起きて、オリーブ湯につかると、早々に朝食を済ませ、
前日もお世話になった、レンタサイクルにまたがり、島の中央にあるオリーブ公園へ・・♪

the sea shore

前日の強風が信じられないほどに、穏やかなイイ天気っ!
途中、あまりにもキレイな海の景色に、足を止めて寄り道・・^^
誰もいない静かな砂浜で、ボーっと海を眺めたり、貝を拾ったり、海に向かって投石したり・・
夏は海水浴場になるらしく、とても賑やかなんだろうけど、
こんな風にのぉんびり過ごせる海も、心地良いなぁ・・と(*´ー`*)
リュックを背負ったまま、気づけばアッという間に、1時間が経過・・(^▽^;)
まだまだココで、充分楽しめそうな、何とも素朴な・・私達2人でしたが・・
後ろ髪ひかれつつも・・再び、オリーブ公園へっ!


yellow bike

今回、とってもお世話になった、ホテルで借りた無料レンタサイクル♪
この夏、公開の小豆島が舞台となった「ぼくとママの黄色い自転車」に
ちなんで、ホテルの方がイエローにペイントされたんだそうです・・☆
私がママチャリで、夫がマウンテンバイクを使用・・。
このマウンテンバイクには鍵がついてなかったので、鍵はどこに??
と尋ねると、「カギかけなくても大丈夫ですよ。」とのお答えがっ・・(*д*)
さすが、小豆島っ・・平和でのぉんびりっ^^


olive park2

前日にも訪れたオリーブ公園・・広い敷地内にはオリーブの木々の他に、
小さな花をタワワにつけたミモザのグリーンと、イエローのコントラストが綺麗でした☆
丁度、オリーブの木をカットして焼いて処分されてる所に遭遇したので、
もしよければ分けて欲しいのですが・・とお願いすると快諾して頂けましたっ(*´▽`)
道中、少々かさ張りましたが・・無事持ち帰り、リースを作りましたっ^^


園内のハーブのお店では、オリーブの木の育て方について優しく丁寧に教えてもらえました♪
一番ビックリしたのは、オリーブの木は世界に2000種類もあり、
2種類の異なったオリーブの木が近くにないとオリーブの実がつかないって事!(知らなかったぁ・・><)
おそらく家にあるのは、ルッカという品種なので、それ以外の木が必要・・。

売店にはオリーブオイル等、オリーブ製品が満載で・・試食もたくさんあったので、
味見してみてヒットしたのが、オリーブグラッセ☆オリーブの実が砂糖漬けされてるのですが、
これが見た目以上に美味しくってビックリ・・いつかパウンドケーキにいれて焼く予定です♪
オリーブサイダーも美味しかったです・・お醤油サイダーには躊躇してしまったので、またの機会にっ^^



dutch cf

オリーブ公園から急な坂を約15分上がると・・
オーナー夫妻が手作りで建てられた、風車がトレードマークの素敵なCAFE・・
オランダパンケーキカフェ「Cupid&coton」を発見♪
旦那サマがオランダの方で・・隣でキャンプ場も営んでいらっしゃるそうですっ
外で食べると、海を見渡せて、とっても景色がイイッ☆
期待していたパンケーキは、夫の頼んだハーブ&チキンのチーズパンケーキより
個人的には、アップル&シナモンにアイスがのったパンケーキが絶品でした♪
ランチには甘すぎるかも・・しれないですが、林檎とシナモンの組み合わせは最強っ☆

店内は込み合っていたので、外で食べる事も可能でしたが
この日はまだ、肌寒かったので外で長居するのは困難でしたが、これからの季節は
山と海のダブルの景色を眺めつつ、お食事するのは随分と気持良さそぉっ^^
木製の牛の風見鶏もきっと手作りなんだろぉなぁ・・(!?)ナカナカの癒し系でしたっ(^▽^)

短い滞在だったけど、何だか異空間にタイムスリップしたみたいな
不思議な感覚で京都に戻った2人でした・・絶対、また訪れたい島ですっ☆

小豆島*オリーブの旅・・

日曜から、連休を使って小豆島へ行ってきました♪

昔、仕事で2度ほど訪れたのですが、当時、極度の緊張とプレッシャーによる
寝つきの悪さ&浅い眠りに、ホトホト困っていたのに、
海に近いホテルで、波の音を聞いてると、知らぬ間にストォーンって
深い眠りに落ち・・朝の目覚めの良さにもビックリッ・・(@▽@)
海と山に囲まれた自然溢れる島の景色と、地元の方の温かさに心底癒され、
いつか、大切な人と一緒に来れたらイイなぁ・・なんて、秘かに思っていました・・(*´ー`*)

夫に、何となく、そんな話をしてたのを・・覚えてくれてたようで・・!?
急遽、連休の実家帰省が取りやめになった、代案として
それじゃぁ・・小豆島にでも行ってみようか・・と。
突然の事に一瞬、耳を疑ったけど、とっても嬉しかったです・・^^
その後・・慌ててホテルを探したり、プランを練ったり・・(*ー*;)

来月の誕生日のプレゼントに・・とのコトで・・
私には勿体ない位に、ユッタリと幸せな時間が過ごせました・・(*^ー^*)/


shodoshima olive park

STARTは不運にも、前日の暴風&豪雨によりJRの踏切に故障がっ!
20分遅れた為・・予定のフェリーに乗れず、次の船まで2時間待ち・・><
お弁当に作った巻き寿司もアッという間に食べ終わり・・何もする事がなく、
ボォーっと海を眺めたり、プランを練り直したり・・^^

そんなこんなで、ホテルに着いたのが2時半過ぎ・・ホテルの無料レンタサイクルが
残り2台になっていたので、急いで飛び乗り、海岸沿いをサイクリング~♪
昨日までの悪天候の影響で風は強かったけど、向かい風に負けず・・オリーブ公園へっ!
閉園時間が17時と知っていたので、明日の下見も兼ねて・・
急な坂道を自転車を押して登ると、そこに広がる景色は素敵で溢れていましたっ☆
上から眺める海の青さが、とても新鮮で、思わず2人とも溜め息が~っ^^


yamaroku shoyu

途中に立ち寄った、ヤマロク醤油さん・・
小豆島はお醤油の製造が盛んで、島内に約20社あるそうなのですが、
その中でも、何度もTVで取り上げられ一躍有名になった老舗の名店っ☆

高さ約2メートルの樽は150年ほど前から使われていたそうで・・
樽に棲みつく酵母菌や乳酸菌もその当時から・・
今では珍しく機械は使わない生産方法で作られた貴重なお醤油です!
大量生産のお醤油だと三ヶ月で仕上がるそうですが、ヤマロクさんでは
基本的には2年物と、4年物の2種類・・4年の方がより濃厚なお味でした。

次世代を担う(!?)6代目予定(・・かな??)の二男坊さんは
とっても愛らしい笑顔がcuteで・・いっぱい写真を撮っちゃいましたっ♪
パッツンな前髪が、何ともかわいくて・・癒されましたぁっ~☆


morikuni coffee

夜は、森國酒造さんのカフェ&バーにて。
小豆島で唯一の蔵元だそうで、アルコール類はモチロン日本酒がメイン。

そして、夫の頼んだ、カレーの隠し味にはお酒が使われてたり、
私が頼んだ、まかないめしセットは、杜氏の方が、朝の仕事前に食べるメニューだったり・・
小豆島の名物、手延べそうめんも注文っ♪

morikuni 3


お店は、戦前からある築70年の佃煮工場を改装されたそうで・・
古き良きものを、とっても個性的な感性で残されている所に感動しましたっ☆

例えば、私達が使ったテーブルは元々は、ドアだったそうだし・・
照明には、一升瓶がカットされてたり、大きな枡(マス)を逆さ吊りにしてあったり・・
座っていた椅子が、何と・・ドラム缶を加工したモノだった・・とか!
商品のお酒や和雑貨がディスプレイされてたのは、
もともとは、佃煮を煮るのに使われてたスペースだったとか・・^^

廃棄されてしまいそうなモノ達に、見事な形で、再び息を吹き込まれた
インテリアにドキドキしながら、店内をグルグルッ・・^^
2階にあるギャラリースペースもとっても素敵でしたっ☆

森國酒造さんでは、オリジナルのコーヒーも販売されていて、
食後にオーダーしたコーヒーも、とぉっても美味しくって、
ついついユッタリ、ノンビリ・・リラックスしてしまい、随分長居してしまいました・・^^;

Profile

didiy

Author:didiy
2008年結婚後、靴職人の夫とBerlinへ。
翌年に帰国し、今度は京都へ・・
イギリスの靴カレッジでの経験をいかしつつ
革小物をコツコツ作っています☆
委託メインですが、オーダーも少しずつ・・
ゆったりペースOKの方、ご相談はメールにて♪

New entries
Comments
Archives
tuna.be
Mail

Name:
Mail:
Title:
Message:

Categories
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。