スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキドキ・・初☆オーダー&夢のハナシ・・


人生、初のオーダーを頂きました(*´∀`*)☆
Blogを通して仲良くして頂いてる方からのオーダーです・・
いつもBlogを見つつ、ステキ女子っぷりが溢れてる方なので・・
わ、私でイイのですか!?と躊躇しつつも・・正直、とても嬉しかったです(>∀<)
何度も、オーダーの内容を読み返してはイメージを膨らませました♪

仕事の時も、休みの時も気取らず、さりげなく付けられるモノ・・
どこかに赤糸をポイントに・・この2つのキーワードにクローズUPしつつ・・。

当初は、出来る限り、イメージに近付けるように、細かな指示を想像してたのですが、
私(didiy)らしいモノを・・との事で・・何とも嬉し過ぎるお言葉に感激しつつも、
その反面、緊張~っ!!も、感じつつ、作業開始~っ・・^^;

途中、パーツ購入など作業中断に阻まれつつ、ようやく仕上がりました・・(*´∇`*)
お待たせしてしまって、スミマセンッ・・(>~<;)


ob.gif


まずは、金属アレルギーの酷い方なので、そこをどう乗り切るか?と、策を練り練り、考えました・・^^

高校のクラスメイトにも同じ症状の子がいて、
この金属は何!?と不明な時は、その子がはめると一目瞭然っ!!

・・だったコトを思い出しつつ・・なるべく使いたくなかったのですが、
留め具の部分はどうにもならず・・><

皮膚に触れる部分に薄い革でカバーを付ける事にしました^^♪
赤いステッチもポイントに・(*´∇`)☆

ob2.gif


当初は、2本のブレスを組み合わせたり、1本使いにしたり・・
使い分けてもらえたらイイナ・・と思ってたのですが、
赤いステッチというキーワードを元に・・、赤ステッチの入った
3本目の革ブレスも作ってみました・・コチラは、ミシンでのステッチなので、
肌に触れる部分もそれほど、気にならないと思います・・。
さすがに3本一緒に・・はキツイですが、2本よりバリエーションが増えるかな・・と♪

後は、ON、OFFで色んな使い方が出来るように、
取り外し可能なミニミニパーツも作りました・・^^♪
極めてシンプルにする時や、遊び心を盛り込みたい時など、
自由なアレンジが出来たら、いいなぁ~・・と☆

ob5.gif

↓金具を使って、連結するとクロスになるし・・。

ob3.gif

↓こんな風に、一本ずつを重ねて2本使いにするのもオススメです・・☆

ob4.gif


文章だけで説明するのが苦手なので・・><
写真を織り交ぜつつ紹介させて頂きましたが、いかがでしょうか??
また、追ってメールでご連絡させて頂きますねっ♪


+++++++++++++++++++++++++


そして、そして・・遅くなってしまいましたが・・
新しく革小物を置いて頂いてる雑貨屋さんは長野県、松本市にある→Connectさん

HPから素敵な雑貨屋さんだな・・ってのがビシビシ伝わってくる上に、
作家さん達の作品が素敵過ぎて、眺めてるだけで、ポッ~としちゃいます(*´ー`*)

今更なのですが・・
私のブログ名でもあり、ブランド名にもしてる・・
LFW squareには、こんな思いを込めて・・

それぞれの頭文字は、大好きな天然素材に由来しています・・
L:leather 
F:fabric 
W:Wood & Wool

そして、squareは、四角・・(??)・・

辞書にもありますが・・「(四方を建物に囲まれた・・)an open area in a town」
NYだと、Times square、ロンドンだとTrafalgar squareなどが有名ですが、
私の中で、色んなヒトやモノが集まる場所・・というイメージなので、
私の愛する・・天然素材たちがギュっと詰まってる感じを思い浮かべて、付けました♪

kc d


まだまだ、先の話で、遠く長ぁーーい道のりですが、
いつか、靴職人の夫が小さなお店を持つコトができたら、
私の革小物も一緒に置けたらな・・と、コツコツとモノ作りしています☆

元々は、ロンドンの靴のカレッジのクラスメートだった私達2人ですが、
私が帰国後も、イギリスに残り、4年間、常に靴と真剣に向き合ってきた夫・・
遠く離れた日本からエールを送りつつも、大して力にはなれなかった私・・><

ま、まさかの某・有名老舗店での仕事を頂き、アウトワーカーとして、
仙人のように部屋に籠って仕事に没頭&専念する日々・・。

あまりに集中し過ぎて、空き巣が入って、家中ガサゴソ物色してても全く気付かず・・(>д<;)
遂に・・2階、1番奥の夫部屋のドアが開き、まさかのご対面!・・数秒間、お互い沈黙の後、
慌てて、逃げ出した後ろ姿を見て、やっと状況に気付いた、何て事もありました・・^^;

後々、警察が来て、容疑者写真を何枚もズラァ~リと並べた話を聞いて、
私の方が、卒倒しちゃいました・・@~@

他にも色々と、大変な思いをしてる、夫の靴人生は波乱に満ちてますが・・(*∀*)

小さくても同じ工房で仕事が出来たら・・と
ささやかな夢を抱きつつ・・
夫婦で、歩幅がバラつく・・とても危うい二人三脚ですが、
小さな一歩で、ほんの少しでも前に進めたら・・と思っています。

カナリの長文を、最後まで読んで頂いた方々・・本当にありがとうございますっ☆
今後も、温かく見守って頂けたら、とっても幸せです(*´ー`*)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています・・お帰りにポチっとしてもらえたら嬉しいですっ♪


スポンサーサイト
Profile

didiy

Author:didiy
2008年結婚後、靴職人の夫とBerlinへ。
翌年に帰国し、今度は京都へ・・
イギリスの靴カレッジでの経験をいかしつつ
革小物をコツコツ作っています☆
委託メインですが、オーダーも少しずつ・・
ゆったりペースOKの方、ご相談はメールにて♪

New entries
Comments
Archives
tuna.be
Mail

Name:
Mail:
Title:
Message:

Categories
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。