スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエづくり


新居に引っ越して、はや二ヶ月。
バタバタと駆け抜けたけど、
振り返ってみると、ホント色々とありました。

そして、まだまだ、
片付いてないところがタンマリあったり、施工途中のエリアも・・(@∇@;)

来月末の鹿児島のご両親の訪問までに、何とかしたい!けど、

新居での息子の成長は著しく、着いていくのにやっとで、
自分のブログも開くコトさえできず、見事なまでに放置状態でした~。


pattern room


まだまだイエづくりも進行中で、
このポッカリあいた窓枠に、ステンドグラスが入ったのも最近だし・・。



stairs.jpg



随分前に施主支給で準備してたアールのアイアンも、同じ日に設置完了~
イツつくんだろ~??って、ずっと待ってたのに、
大工さん、数分でアッと言う間に終わらせて、爽やかな笑顔で去っていきました。



lunch time



昼はこんな感じだけど・・



good night




夜の電球色の下ではこんな感じに・・。
4ケ所ビスで留めてるだけなのに、息子が掴んでもビクともしません・・。
ゆすったりするだろうなーって心配してたけど、触っても問題なさそうでホッとしました^^


このアイアンが入って、予想以上に雰囲気が変わって、
俄然、DIY熱が上がってきたのですが、息子のお出かけ&昼寝の短さに
中々時間がとれず、ただただ妄想する日々が続きます。

収納が少なすぎるので、DIYでなんとかならないかなーーー
いやいや・・なんとか、せねばっ!!



sweets.jpg



先週末は、京都駅の伊勢丹へ。
夫がメンズコーナーで長居して、息子が我慢をきらしたので、
中央階段へと移動して、ベビーボーロで休憩~。
カップに入れて渡せば、小さな指で上手に食べます。
食べるペースは日々加速していて、終わるとスグに
「なーーーい」と駆け寄ってきて、
「どうじょ」っと、満面の笑みで空のカップを渡してきます。



kyoto st



おなかが満たされたら、中央階段をひたすらUP!

下の階に戻しても戻しても・・上を目指すので、
じゃーー行けるとこまで行かせてみよ~と試したら、屋上まで登っていきましたよ><
途中、いろんな方に「ガンバレ~!」と声援を受けつつ、
ひたすら登る息子のオシリを眺めつつ、一緒に上を目指してたら、
「葉っぴいてらす」と呼ばれる、屋上の展望&くつろぎスペースを発見♪
息子に付き合わなきゃ、ずーーっと知らないままだったかも・・。

がんばって登ったご褒美みたいに、屋上からの眺めも堪能~☆
(なんとな~くだけど、我が家も発見^^)



view.jpg



トコトン上まで登りつめたら、今度は下が気になる様子(!?)

京都駅の見事なつくりを、壮大に眺められる
スケルトンな渡り廊下(!?)からの景色は圧巻でした!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1クリック☆ありがとうございます♪♪
スポンサーサイト

悩める・・フロアカラー

新居の床の色を、自分たちで入れるのですが、
何を使うか?どのカラーにするか?で、散々迷いました・・



kaldet green



で、取りあえず、リボスのカルデットに決めたのですが、
床と同じ、パイン材に試しで色を入れてみたら、
松ヤニPOWERにおされて、思うように色が入らない(苦笑)
2回、3回塗りでこのカラーは、想定外・・

PCのモニターの見本カラーとは、
随分と違う仕上がりになってしまったな~><


一階のドアも、オイルで色を入れたいのですが、
手持ちのパイン材には、見事に色が入らなかった・・(@~@;)

今までは、イギリスのワトコオイルを使っていたけど、
ワトコの方が、パイン材への色の入りはスムーズな気がしました。

でも、リボスは塗った後の匂いが、かなりマイルド~☆(個人的感想)
ワトコを塗って、数日後の匂いに近い気がしたので、
リボスの方が、よりカラダに優しいオイルなんだろうか??


リボスで、カラーを入れたパイン材のカケラを
積み木と勘違いして、楽しそうに遊んでた息子。
カジカジしたりもしてたけど、自然健康塗料で、
子供玩具にも使われてるみたいだから、安心、安心♪♪




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1クリック☆ありがとうございますっ(*´∀`*)♡

+ Read More

ヴィンテージ**ステンドグラス

新居の室内窓にはめこむステンドグラス☆

1930年代のイギリスのヴィンテージだそうです。

今回は、開閉できるようにして使う予定なのですが、
イギリスでは、FIX窓として使われていたようで、
壁にはめ込まれていた部分のみ、無塗装だったので、
梅雨の合間をぬって、ベランダで塗り塗りしました^^

暑かったけど、早く乾くのが嬉しい♪♪
もともと塗られてたカラーは、白と言っても、
ほんのりイエローがかった、クリーム色だったので、
アイボリーと白を、ミックスして塗りました。

何度も塗り直しがされているようで、
ペンキの厚塗りのデコボコが、所々に見られるのですが・・
そこが、なんともイギリスっぽくって、イイ感じです。



std g

コレ、かなりの重量なのですが、
現場監督さんにお願いして、
なんとか、開け閉めができるように施工して頂きます☆
詳しく聞いてないけど・・
どんな風になるのかなーー!?

そうそう、少し前から現場監督さんが
打合せに登場されるようになったのですが、
さすが、現場の一線で活躍されてるだけあって、
素人DIYな私に色々と、的確なアドバイスをして頂けます^^
しかも、カナリ解りやすい!!

Ryowa home designさんは、
もともと、施主参加型のスタイルをされていないのですが><
監督さんのご厚意で、途中、現場に入れて頂き作業できる事になりましたーー☆

きっと、息子にいーっぱい邪魔されそうだけど・・(@~@;)


stg 2


ガラスの部分はカラーが違うだけじゃなく、
表面のデコボコ加減も違うのが、ステキです♡

ネットで購入したので、実際どんなのが
送られてくるかドキドキでしたが、お気に入りのモノに出会えました!

早く、取りつけられた所が見てみたいなー


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1クリック☆ありがとうございますっ(*´∀`*)♡

+ Read More

いよいよ、start!!

base clear

いよいよ・・

小っさな、小っさなオウチの
コンクリートの基礎工事が始まっています。

+ Read More

初めてのイエづくり。

妊婦真っ只中な、ある日、突然!!
イエを建てるコトになりました。


red roof house


今、借りているオウチが、
とても気に入ってたので、近所の小学校を目にすると、
お腹の赤ちゃんもココに通うのか~なんて、思いをはせていた私たち。
まだまだ、先の話~~って、のんびり構えてました。


・・なので、イエづくりに関する知識もなく、
あるのは、フワッとした理想のイメージだけ。


もーー。
それから、急遽、スイッチをONにして、
とにかく、自分の足で出向いて、
関西エリアの色んな方々とお話をして、
悩みに悩んで決めた、工務店さん。

体重が16kgもオーバーして、
お腹も、顔も、パンパンで大変だったけど、
この先、2回目、3回目のチャンスが
ヒョッコリやってくる買い物ではないので、
やれるだけのコトを、やりきってから決めたかった。
(お腹の息子には、ホント悪いコトしちゃったなーー><)

結局・・
悩みすぎて、出産が先になってしまったけど~~^^;


+ Read More

Profile

didiy

Author:didiy
2008年結婚後、靴職人の夫とBerlinへ。
翌年に帰国し、今度は京都へ・・
イギリスの靴カレッジでの経験をいかしつつ
革小物をコツコツ作っています☆
委託メインですが、オーダーも少しずつ・・
ゆったりペースOKの方、ご相談はメールにて♪

New entries
Comments
Archives
tuna.be
Mail

Name:
Mail:
Title:
Message:

Categories
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。