FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡の再会・・


突然、実家の父から、衝撃の電話が入ってきました・・。
去年の春、犬小屋から忽然と姿を消した、
柴犬「ナナ」が見つかった・・と言うのです!!



na na



以前、ブログにも書いたのですが、ナナは16歳を超える、おばあちゃん・・!
一度・・加齢で倒れて、瀕死の状態を彷徨ってから、歩けない位
弱ってしまったのですが、処方して頂いた薬のおかげで、散歩に行ける程、回復っ♪
その後は、毎日、薬を欠かさず、生活していました。

春に消息を絶ってからは、近所を探したり、保健所も見にいきましたが、
手あたりは全く見つからず、月日が経っていきました。
薬がナイ状態では難しいかな・・と、半年後、
家族は、庭にナナのお墓を作ったりもしてました・・。

それが・・かかりつけの獣医さんから突然、電話があり、
今日往診した犬が、ナナちゃんソックリなんだけど・・との連絡っ☆

どうやら、隣町の親切なご家族が、大切に飼って下さっていたそうで・・。
薬ナシで8ヶ月程、一緒に暮らしてたみたいなのですが、この数日の間に
急に元気がなくなり、獣医さんに来てもらったそうです。

長い付き合いだったけど、ナナに気づいてくれた獣医さんの存在っ!!
コレがなければ、今回の再会はできなかったと思います・・。

ぐったりしたナナは目を開く事はなかったそうですが、
実家に戻り、みんなに最後のお別れを言いに来てくれたようです・・

私と夫には、電話越しで「ワン、ワンッ!」と、元気な声を何度も聞かせてくれました。
倒れてから、ほとんど鳴く事はなかったのに、最後の力を振り絞って、
きっと、私達に、「ありがとう」って、伝えたかったんだと思います。

実家に戻って、2日目の夜・・
ナナは、家族に見守られて、まるで眠るように穏やかに最期を迎えたそうです。
苦しむコトもなく、翌朝もムクッと起き上がってきそうな程、やさしい顔をしていたそう・・。

週末に夫婦で実家に駆けつけるツモリでいましたが、残念ながら、間に合いませんでした。

でも、私も夫も、辛い時、ナナにはいっぱい助けてもらったコト、
2人のココロの中で、ずっと大切にしていきたいと思っています☆

ありがとね・・ナナ・・また会う日までっ!!



Trackback

Trackback URL
http://didiy77.blog12.fc2.com/tb.php/140-44811ffd

Comment

ボンヌママン | URL | 2011.01.15 15:54
すごい再会ですね(><)
涙が出てきそうでした。
ナナちゃんを大事に飼ってくれてた方・・
偶然にも獣医サンが診察されて覚えてくれてたこと・・
didiyサンのお父サンのナナちゃんに対する想い・・
全部の気持ちが再会させてくれたんでしょうね。

最後に育った場所で眠ることが出来て
きっとナナちゃんも幸せだったと思います。
didiy | URL | 2011.01.15 23:05 | Edit
■ボンヌさん・・■
ホント、ただただ驚きの再会でした・・☆
ナナを知る人達も、こんな事があるなんてっ・・とビックリ!!
ほんのチョット遅れてたら会えなかったのかも・・
と思うと短い間だったけど、戻ってきてくれた事が嬉しいです☆
そして、またまた驚いたコトに、
ナナを大切に飼ってて下さったご家族は、
偶然にも、「ナナ」と名付けて可愛がってくれてたそうです☆

色んな想いが交錯して、
見事な形で繋がってくれたコトに感謝の一言です!!


村井です | URL | 2011.01.18 22:44 | Edit
【ナナちゃん】が、これからは 家族を守ってくれますね。
ちゃんと さよならを伝えに来てくれたのは、偶然ではなく、必然です。信頼していたからこそ です。
ナナちゃんも、感謝を伝えたかったんですね。
胸ば熱くなりました。

輪廻転生を経て、きっとまた会いにやってきてくれると思います

ご冥福をお祈りいたします
didiy | URL | 2011.01.19 09:15 | Edit
■村井さん・・■
そうですね・・お腹の子も含め、
きっと、ナナが遠くから、
そっと、見守ってくれるんじゃないかな・・
って気持ちになったりします☆

必然・・って言われると、
ますます、その通りな気がしてきますっ^^

温かいコメント、ありがとうございましたっ!!!!!
あさmi | URL | 2011.01.20 02:00 | Edit
ご無沙汰しておりました~
didiyサン、お元気そうで何よりです^^*
年が明けてだいぶ経ってしまいましたが
ご挨拶に・・・と思って伺いました♪
今年もdidiyサンのステキな暮らしぶりを楽しみに、
そして生まれてくる赤ちゃんも楽しみに、また遊びに来させていただきたいと思ってます♪
こちら新潟は冬本番、寒さが厳しくなってきましたが
ナナちゃんのお話を拝見して、なんだか暖かい気持ちになれました・・・。
ナナちゃんも実家の皆さんも、お互いに最後に「ありがとう」って伝えることができてホントによかったですね。
ステキな偶然で、ホントに驚きです☆
didiy | URL | 2011.01.20 09:51 | Edit
■あさmiさん・・■
わぁ~っ、お久しぶりですっ☆
新しいブログにお引越しされて、
ますます、素敵になっていく、
あさmiさんの世界観にドキドキしてました♪
bbsがお休みなので、
お忙しいのかなぁ~・・!?と思いつつ、
マイペースでの更新を楽しみにしている私ですっ^^♪

新潟の雪は、ホント、大変そぉ~っ(>ー<)
雪かき、お疲れ様です・・っ!!
ナナも、元気な頃は雪がホント大好きで、
真っ白な雪の原をクルクル元気に
飛び回ってたのを思い出しました・・(*´ー`*)

ちこさく | URL | 2011.01.27 20:05 | Edit
はじめまして!
ブログセンターからやってまいりました。
すごい感動的なお話です。
実は、我が家のわんこ“マック(15歳♀)”も昨年の春
姿を消したのです。
同じ時期にいなくなったのですね~
ナナちゃんはお世話になったみんなにお別れを言いに来たのですね…
そうとしか思えません。すごいです。
我が家では新しいわんこを迎えていますが、
マックはずっと心の中に住んでいます。
いいお話をありがとうございました♪
didiy | URL | 2011.01.28 09:14 | Edit
■ちこさくさん・・■
はじめましてっ☆
ご訪問&温かなコメントありがとうございますっ♪♪

ナナと同じ時期に姿を消した「マック」
年も近いし、突然いなくなった時の、
空虚感は、きっと計り知れなかったコトと思います・・
でも、ちこさくサンの心の中にシッカリ
息づいているんだろうな・・と思うと、
気持ちがホッコリしてきましたっ・・(*´ー`*)

ウチも、ちこさくサンのように・・
いつか新しいワンコを迎えたいな、と
思うのですが、今のオウチでは飼えないので、
まだ、先の話かなぁ~っ・・^^

また、気軽に遊びに来て頂けたら嬉しいですっ♪

Comment Form
公開設定

Profile

didiy

Author:didiy
2008年結婚後、靴職人の夫とBerlinへ。
翌年に帰国し、今度は京都へ・・
イギリスの靴カレッジでの経験をいかしつつ
革小物をコツコツ作っています☆
委託メインですが、オーダーも少しずつ・・
ゆったりペースOKの方、ご相談はメールにて♪

New entries
Comments
Archives
tuna.be
Mail

Name:
Mail:
Title:
Message:

Categories
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。